2015/02/24 (Tue)

今年最初の春風が吹いたのは昨日のこと
最近少し凸凹していた僕の上をやさしく吹きすぎていきました

部屋に置いていた梅が花咲いたのもちょうど昨日
机に座ると大好きな香りに包まれます

RIMG0884.jpg

前回に引き続き普段書かないこと特集
今回は「食のこと」

僕は子供時代、自然派の母が作るいい食事で育ちました。
しかし学生時代は買い食い・外食・バイトの賄いがほとんどで健康的な食生活崩壊。自炊を始めた沖縄時代は安さが唯一の食材選択基準でした。

農業研修中は就農資金貯金のための節約生活で買い物することが減り、就農後は収入が少なく買い物をほぼしなくなりました。
外食など皆無。肉魚はほぼ食べず、自分の野菜と近所の人から譲ってもらった米(鶏エサ用に置いていた古米)を食べて暮らしていました。
この頃は卵かけご飯を食べただけで胃がもたれました 笑

極貧生活を脱出して食材を買うことが増えてきた時(それでも週1回買い物する程度)には、自然とこだわりを持つようになっていました。
自分が野菜つくりをして、よいものを作るためにはそれなりに労力がかかることを思い知ったから。おかげでスーパーの低価格とは別次元のものさしで食材を見れるようになりました。
(あ、几帳面にこだわってはいないです。基本なんでも食べます)

男1人暮らしですが料理だってちゃんとしています。
料理自慢できるような腕前はありませんが、シンプルにおいしく!

RIMG0893.jpg

こちらは日々の味噌汁につかう出汁たち
普段は鰹節・昆布ですが、その日の気分で煮干しかアジ煮干しにしたり、たまに贅沢して干ししいたけ追加したり
正式な出汁の取り方せず、ただぶっこむだけですけどね

と、この撮影をしていたらどこからともなくネギの声
はいはい煮干しを少しだけねー

RIMG0909.jpg

食べたものが自分の体をつくります。
よいものを食べていきたいものです。


んん?
「食べたものが自分の体をつくる」ということは脳みそだって食べた物からつくられるのか
じゃあ思考や夢も食べ物がつくるのかな
野菜も実はエロイのか!?

small talk | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

耕吉

Author:耕吉
杉村翼/つばさ/ウォーリー

  有機野菜農家 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR