FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2018/03/29 (Thu) グラナダ3

グラナダの最大の観光名所はアルハンブラ宮殿。この地を長い間支配していたイスラム王国の城塞のような宮殿。旅行前から高い期待をしていましたが、期待以上に素晴らしかった。

P1070263.jpg

これはアルハンブラ宮殿を見渡せる展望台からの写真。本当はこんな写真を載せたくない。本物の素晴らしさの100分の1も伝えていないから。建物が放つ迫力、美しく朽ちた壁、背後にそびえる雪の山脈。グラナダ滞在中は毎日ここへ散歩に来ました。晴れた日の夕方、路上ミュージシャンが素敵な音楽を奏でる中、瓶ビールくわえながらここで過ごした時間はこの旅1,2を争う気持ちのいい時間でした。

アルハンブラ宮殿に入るためには入場チケットが必要。広いアルハンブラ宮殿の中でも一番の見どころはナスル朝宮殿。ここだけは指定された入場時間にしか入れず、滞在時間が区切られています。
しかしナスル朝宮殿付きの入場チケットは2か月前時点で売り切れ。大人気の観光名所なのです。仕方なく今回は値段高めのガイドツアーに申し込みました。

P1070293.jpg

宮殿内に広い畑や果樹の木

P1070307.jpg

石の壁に掘られた美しい模様

P1070326.jpg

宮殿からはグラナダの街が見渡せます

そしてこの後はついにナスル朝宮殿、、、のはずがトラブル発生。チケットの手配ミスがあり入場できない。いろいろあった後に、ツアー参加者には明日のチケットを渡しますと。しかし僕はその晩にグラナダを発つ予定。その場合はツアー会社にメールくれれば返金処理してくれるとのこと。ナスルが見れないのはすごく残念だけど、ナスル以外の有料区域を堪能して、代金帰ってくるならまあいいか、と思いました。しかし、その後何度メールしても一切返事なし。そうか、ここは日本じゃなかった・・・

nou days | trackback(0) | comment(0) |


<<マラガ | TOP | グラナダ2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://we831.blog.fc2.com/tb.php/567-3aef589d

| TOP |

プロフィール

耕吉

Author:耕吉
杉村翼/つばさ/ウォーリー

  有機野菜農家 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。