FC2ブログ
2018/09/03 (Mon) 大根播種

あまりにカメラすぎて、写真すぎる世の中に嫌気がさして、当分文章だけで書こうと決めた天邪鬼な僕です。

今日は大根の種まきのこと。
この時期の種まきは日程がすごく大切。ぼくの種まきスケジュール表には9月3日冬用本番大根、9月7日予備大根と記されています。3日と7日、たったの4日の違いですが、この違いで12月頃にはまったく違う大根ができます。3日播きは少し大きすぎるくらいの大根になり、7日播きは標準か少し小さ目の大根になるのです。
秋(夏の終わり?)の1日の成長幅は、冬の1週間の成長幅に匹敵すると思います。4日も違えば、冬の1か月くらいの違いができてしまうのです。

そのため種まきは予定通りに今日やりたかった。どうしても。
しかしここのところ連日の雨。今日の午前中もパラパラ雨が降っており、畑はぐじょぐじょ。ぐじょぐじょの畑にはトラクターが入れず、無理に耕耘してしまうと泥をこねて余計ぐじょぐじょになるだけ。
明日は台風の影響でかなりの降水量の予定。このままじゃ畑が乾くのは6日になってしまいそうだ。どうしたものかと頭を抱えながら出荷作業をやっていました。

そうしたら、、午後に突然太陽が出現。気温はぐんぐん上がってくる。うちの畑は水はけの良さが自慢、これはもしかしたら、もしかするか??
急いで出荷を終えて、暗くなるギリギリの時間まで畑を乾かしてからトラクターをかけてみる。まだ少しぐちょってるけど、ぎりぎり種まきできる程度には整地ができた!よっしゃー!
ということで冬の大根9ベッドの種まきを無事に終わらせることができました。
ああ、よかった。ひと安心。

nou days | trackback(0) | comment(3) |


<<秋の夕 | TOP | 秋>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

はじめまして♪

いつも楽しく拝見しております。
一点ご質問が、、、耕吉さんのお家回りは緑の短草がとても美しくお綺麗ですが(お写真で拝見しますと。)、何かお庭用に牧草のような短草を蒔かれているのですか?ともすると、どこの農家のお庭も除草剤をきっちりきかせて草なし土むき出しの殺風景な景観なのが残念でならないなか、かさねて耕吉さんのお庭に感銘したのでコメントさせていただきました。

2018/09/04 11:58 | ポポ♪ [ 編集 ]


Re: タイトルなし 

はじめまして。
わが家には庭はありません。わが家の目の前は畑で、牛屋さん(乳牛育てている農家さん)が牧草を育てているのです。そこに勝手に侵入して遊んでいるんです。これは内緒です。
秋から春の間は牧草が生い茂りとても美しい場所です。しかし夏の間は飼料用トウモロコシが育っています。現在は3m近い高さのトウモロコシに家の周りを包囲されております。そろそろ刈ってくれると思うのですが・・・早くスッキリしてほしいです。

2018/09/05 20:10 | 耕吉 [ 編集 ]


 

お忙しいなかお返事いただきありがとうございました♪内緒の件、承知いたしました(笑)。とにもかくにも耕吉さんの素敵な世界観で綴られる農業(ブログ)をこれからも楽しみにしております♪お身体ご自愛されまして頑張ってください。

2018/09/06 11:39 | [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://we831.blog.fc2.com/tb.php/596-fa72849b

| TOP |

プロフィール

耕吉

Author:耕吉
杉村翼/つばさ/ウォーリー

  有機野菜農家 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR